三田春日神社 東京都港区 JR田町駅より徒歩10分 慶應義塾大学東門隣 こどもたちの笑顔があふれる氏神さまです。

東京都港区 三田春日神社

三田春日神社の最新情報 - facebook

三田春日神社 ご祈祷の受け方・ご予約

ご祈祷受付時間
9:00 ~ 16:00 (社務所は 日没まで営業しております)
予約
神職が不在の場合がありますので、事前にご予約をおとりになることをお勧めいたします。
ご予約は電話( 03-3451-5420)でお申し込みいただくか、社務所窓口までお越しください。
服装

ご祈祷にお越しの際は、普段着でもかまいませんが、神様に対し失礼のない服装でお越しください。

その他

9月の大祭時、仕事始の日、祭事の日等はご祈祷がお受けできない場合があります。

七五三の時期は、お日柄の良い日にご祈祷が集中します。早めにご予約ください。

ご祈祷の所要時間は30分程度を目安としてください。

御祈願をされた場合は、事後に必ずご報告のお参りをされることをお勧めいたします。

バリアフリー
当社は車椅子やベビーカーなどの方にもご利用いただけるよう、エレベーターがございます。ガレージ横の門を空けてお入りください。
三田春日神社 参拝用エレベーター
ご祈祷料
ご祈祷料はご志納となっておりますので、ご予約時にご相談ください。
ご祈祷料は、市販の紅白の祝儀用熨斗袋や封筒などにお入れください。
熨斗袋には「初穂料」とお書きください。
熨斗袋の書き方
ご祈祷を受ける方のお名前をフルネームで書くのが一般的です。 また、水引は「何度あっても良いお祝いごと」で使用する「蝶結び」をお選びください。

初穂料 書き方

三田春日神社 由緒

神社名
三田春日神社 (みたかすがじんじゃ)
御祭神
天児屋根命 (あめのこやねのみこと) 祝詞の神、出世の神 ※中臣連の祖(中臣鎌足を祖とする藤原氏の氏神)
鎮座地
〒108-0073 港区三田2-13-9
創建
天徳2年(958年)11月9日
社殿
本殿(春日造り) 幣殿・拝殿
境内神社
福徳稲荷神社 (ふくとくいなりじんじゃ)(宇迦御魂命・うかのたまのみこと)
赤羽稲荷社 (あかばいなりしゃ)
例大祭
9月9日に近い 金曜日・土曜日・日曜日
社宝
神社文書(文化3年以降の古文書)
兼務社
目黒三田春日神社  〒153-0062 目黒区三田1-9-7
由緒
 天徳二年(958年)武蔵国国司藤原正房卿任国の折、藤原氏ならびに皇室外戚の氏神なる大和国春日社第三殿に祀る天児屋根命の御神霊を勧請鎮座。
 当時、武蔵国荏原三田邑にあって土地の人びとより大いに崇敬され、その後建仁3年(1203年)仏教の隆盛に伴い、当社にも十一面観音(弘法大師作)の尊像を安置、神仏相まって繁栄し神徳四辺に輝き渡ったと伝える。天文年間(1533-55年)荏原目黒三田より、港区三田高台の今の地に遷座する。上野の寛永寺が建立されてより、東叡山末妙禅院が別当となり、三笠山神宮司と称し僧侶がこれを司ることになった。代々天台宗を継承し、神仏ともにますます繁栄し、ことに江戸府内唯一の春日社として、代々徳川将軍の尊崇厚く、江戸城登城の諸大名も崇敬深く、9月9日の例祭は重陽の節句として、たいせつな儀式として春日社も大いに賑わい、大名等も白木の三宝に熨斗と菊花一枝を添えて奉献、終えて直会に菊酒を汲む神事が執行され、老若男女の参拝の多く、江戸名物の一つとして、徳川末期まで盛んであったという。当代、戦前の建物はすべて欅造りで、彫刻のみごとなことはその道の範といわれていたが、惜しくも戦禍により焼失。昭和34年9月、本殿・幣殿・拝殿を建築、末社稲荷社・鳥居・社務所増築を完了して戦後復興事業を成し終える。平成5年三田通り拡幅にともない社務所を新築、平成7年境内整備を終え平成14年11月狛犬を建立、現在に至る。

三田春日神社 祭事・年中行事

1月
1日 新年初詣
0:00~ 歳旦祭
2月
3日 15:00~ 節分祭
11日 11:00~ 紀元節祭 ・ 祈年祭
3月
20日(春分の日)17:00~ 祖霊祭
5月
5日(こどもの日)11:00~ 福徳稲荷大祭
6月
30日 19:00~ 夏越大祓
7月
9日 16:00~ 奉賛会会員各家繁栄祈願祭
9月
9日に近い金曜・土曜・日曜
金曜・18:00~ 宵宮祭
土曜・11:00~ 大祭、14:00~ 長寿祭
日曜・9:00~ 各町神輿勢揃い※ ※各町神輿勢揃いは2年連続、3年目の年に神社御神輿各町渡御
11月
23日(勤労感謝の日)11:00~ 新嘗祭
12月
30日 19:00~ 年越大祓

三田春日神社 交通案内

  • JR「田町駅」 徒歩10分
  • 都営浅草線 三田線「三田駅」 徒歩10分
  • 都営大江戸線「赤羽橋駅」 徒歩10分
  • 駐車場なし
  • 慶應義塾大学東門隣

三田春日神社 社務所
〒108-0073 東京都港区三田2丁目13-9
TEL 03-3451-5420
受付時間 9:00 ~ 日没まで

三田春日神社 ご朱印

三田春日神社 御朱印 藤

三田春日神社 御朱印 桜
桜の季節限定御朱印



三田春日神社 ご朱印帳

三田春日神社 御朱印帳

三田春日神社 お守り

幸福 鹿まもり

三田春日神社 鹿まもり 


鹿は春日の神さまのお使いとして、古来より大事にされてきました。
幸福をもたらすお守りとして、大切にお持ちください。


初穂料 700円

三田春日神社の兼務社・目黒三田春日神社

兼務社 目黒三田春日神社

兼務社 目黒三田春日神社 〒153-0062 目黒区三田1-9-7
JR「恵比寿駅」 徒歩12分 ・ JR「目黒駅」 徒歩10分

ご祭神


天児屋根命(あめのこやねのみこと)

年中行事

2月3日 16:00~ 節分祭
6月30日 20:00~ 夏越大祓
9月 三田春日神社大祭の翌週の金曜・土曜・日曜
金曜・20:00~ 宵宮祭
土曜・11:00~ 前日祭
日曜・11:00~ 大祭
11月23日 20:00~ 新嘗祭
12月30日 20:00~ 年越大祓












三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社 境内神社:赤羽稲荷社

三田春日神社 境内神社:福徳稲荷神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社

三田春日神社の四季

2019年 満開桜